トランポどうする?

先の本州出張で現在使用しているトランポが不調になった話はしましたが、幸いにも同じエンジン、ミッションの車を所有されているtmユーザーさんより“原因はヒューズだよ”というアドヴァイス。早速ヒューズを交換して以来その不調は本当に嘘のようになくなった!

余談

確かに昔のドイツ車(ヨーロッパ全般か?)は古いヒューズを交換したら急に調子が良くなったり、ラジオがちゃんと鳴ったり、ライトが明るくなるのは経験から知っていましたが切れた訳でもないヒューズが原因で走れない程不調になるとは想像もしていなかった。

ま、地元で使用していて不調になるならどうにでもできるが出張、それも海の向こうとなる本州での移動最中であれば万事休すで何より仕事に差し支える。

車検証とナンバーだけ持ち帰る!なんて。さみしい限りでしょう。また、搭載しているtmちゃんを置いてはおけません。

余談

しかし、ヒューズと言うことは接触不良を言うのでしょうが、それでターボが効かない。って、いうのは納得いかなかったのですが、車屋さんが言うにはターボじゃなく噴射される燃料の量の問題になるらしい。

 

ま、年式、仕事内容を考えたら車両の交換が望ましいのは明白です。

 

と、言うなら如何する?

VWかメルセデスのトランポが輸入されているなら視野に入りますが、今はありませんから当然日本車となる。

車種はキャラバンとハイエースの二択。また、新車とするか中古か?と、これまた二択である。と、国内でも他に選ぶことができない。

 

いままでは仕事に使用する車は現在のメルセデス・トランスポーター以外はすべて新車としてきました。理由は簡単で仕事用の車だし、トラブルが起これば新車も中古も同じだが、確率からいうなら新車を選ぶのが確実なのは言うまでもない。

また、中古車価格です。

ハイエースの中古車価格はびっくりを超えてあきれる。ま、それだけ人気があるという事でしょう。もっとも。新車も400万を簡単に超えますが。

 

キャラバンは新車も中古もハイエースよりはリーズナブルですが、もし再販することも考えるならハイエースの新車を購入するのがセオリーのような気もします。

 

が、一つ、して大きな問題はトヨタの車があまり好きではない事。

に、加えて今まで2台ハイエースを。してダイナの2tをトランポとして購入してきましたが、この都合3台すべてが新車購入にも関わらず当たりが悪いのか?

それこそ“新車から壊れている”と、言ってもよいほど3台が3台とも酷い車というか、機械的な問題+操作感、操縦性と言うかハンドリングがどうにもあわず特に最初のハイエース3Lターボは運転に苦痛すら感じて2年ほどで即手放した。

余談

思えばダイナも50.000㎞、その次のハイエース2.5TDも50.000㎞程だった。最初のアトラス・トラックもキャラバンも150.000㎞くらい乗ったのですが。

 

また、最近のキャラバンは良さそう。

実際ハイエース一色だったパドックでも最近はちらほら見かける。また元来は日産ファンなので今回はキャラバンにする予定?ま、新車にするならですが。

 

本当は今のメルセデスは気に入っているので今しばらく乗りたい気持ちもあるが、この田舎ではメルセデスのサービス(しかもトランスポターの)はとても不便。また、不調になった時の事を考えると・・。

そうかといって新車は日本に輸入されていない。

 

しかし、現在の車のカタログを見ていると、カタログを眺める自体は確かに愉しい。が、オプションや予算も考えると。また、リースっていう方法もだが、購入方法もずいぶん種類があるようでその説明を読むのが?と、いうか理解するのが面倒くさい。

余談

年寄りの証明と言う説も!

 

特にオプション。

何だ?このマイナスのオプションっていうのは?ってな、具合です。

 

とりあえず、残りの人生を考えたら“気に入った車”しか乗りたくない。

ただ、ハイエースも今は随分としっかりしてきた。との話もあってキャラバンと共に試乗してから。と、考えてはいる。

tmユーザーさんとそんな車の話をしていたら“キャラバンの方が値引きが大きい”と、言われるが・・はたして。

 

とりあえずメルセデスの車検が2月なのでいずれにしても取得しなければなりませんのでゆっくり考えましょう。でもユックリ考えていたら面倒くさく、また、どうでもよくなるのも“年寄り”ならでは。

 

おっさんと言うならの余談

先日、私よりは10歳くらい、もしくはそれ以上若い女性とは話していたら会話の間中“お父さん”って、呼ばれていました。初め一瞬、誰の事を言っているのか解らなかったが、話の内容と状況から自分の事であることは明白。

別に不思議ではないが、何故かすごいショックというか違和感につつまれて、お父さんって俺の事?って、思わず確認してみたくらい。

息子や娘にお父さんって呼ばれるのは当たり前だが、他人様に、しかも何度も話していた相手にお父さんって!

でも、考えてみたら“爺さん!”って、呼ばれないだけましなのかもしれません。

 

自分はまだバイクだの、車だの、遊ぶ事、好きな事ばかり考えていますが世間的にはお父さんである。

サスが、どうだとか、ハンドリングが!なんていう年ではないのでしょうね。