2018tm試乗と臨時休業のお知らせ

晩秋の北海道、今年は寒くて雪が早いようです。
そんな今日この頃、6日よりEICMAに出かけてまいりますが、その準備と2018tmに対するお問い合わせもあって右往左往しています。

準備というのは自家用車のタイヤの交換に始まる冬装備をあらかじめしておかないと帰ってきた時点で駐車場から動けない事もある。
一台なら簡単ですが複数台なのでスタッドレスタイヤを積み込んでタイヤショップに出かけて交換してもらい、会社に戻り交換した夏タイヤを洗って保管。また、ブレードを冬用に交換もありますから一日仕事になる。
しかも部品発送など通常業務の合間ですからそれなりに忙しい。

 

また、除雪機の整備というか準備である。
多分、11月中に除雪機を使用するほどには降らないでしょうが、帰ってきてバタバタするのも嫌である。

 

して最も大事なのがビジネスである。
今年は18モデルの入荷が遅れて雑誌取材、広告もすべて予定より一ヶ月ずれてしまいました。正直予定、目論見がずれてがっかりです。
バイクの入荷が遅かったために動きも遅い感じは仕方ありませんが、10月の後半の日曜日は毎週試乗希望、商談も頂き充実した時間でした。


尚、お問い合わせは下記のメールアドレスにご遠慮なく連絡いただければ幸いです。
但し、時差、移動もありますので返答には少々時間がかかりますので予めご理解ください。

 

しかし、山に行きたい!
2018tmを一応慣らし運転を雑誌取材に合わせて行いました。
試乗に来られた方の対応もあって自分が完全に把握するに至っていないというか、もっと乗りたい!
つまり、思い切り走っていないので走ってみたいと考えています。と、いうか正直言って250が気になって、と、いうか乗りたくて仕方がない。
流石15、16と世界チャンプのマシンというか、世界の最高峰の一台です。
自分レベルの走りでは限界など見つける事などできないが、あの夢の様な愉しさを今一度味わいたい。また、tmをご存じない方に是非体感していただきたい。

 

そこで帰国後の19日もしくは26日の日程いつもの山から足をちょっと延ばしてとっておきの場所(山)に出かけようか?と、考えております。
多分、この時期が今年最後のチャンスかもしれません。もし、同行ご希望があればご一報ください。勿論、試乗も大歓迎です。
ただ、ごめんなさい。
トランポには2台積みますので他の方のマシンは積めません。自力でお越しください。
場所はKa・・・・taを予定していますが、HOPにするかも。


試乗のご希望があれば出かけますのでご一報ください。

と、いう事で6日から13日まで臨時休業となりますのでご不便をおかけしますがよろしくお願いいたします。
留守中メール  tm-uesaka@tmracingjapan.co.jp
19もしくは26日(または両日)一緒に山に出かけたい方もしくは試乗ご希望の方はご指定の場所に出向きますのでお気軽にご一報ください。