思い込み

連休途中の2日に“tmの現車をみたいのですが?”と、お客様がご来社。

早速ご覧いただいた。

ご自身の現在のバイクと比べてtmの“質感”の高さに感心されていました。例えば“ハブ、アルミ部品も随分違いますが外装部品も○○とは随分質が違いますね~”
手度なら良いのですが、その方のというか、tmと比べてその方の所有されるマシンの劣る部分等こちらが返答に躊躇する質問なども多数いただけました。とりあえずエンジンの構造等(125)を説明後、更にエンジンを始動。始動直後からの安定感、サウンドの太さをご確認いただいた。

余談
登録してありますし、ヘルメットもお貸ししますから乗られても良いですよ。と、お勧めしますがこの方もそうですが意外と皆さん遠慮されます。
欲しくなったら困る。
と、言う部分で気持ちは良く判りますがバイクや車はやはり試乗が大事です。
特に外車は良い、悪いと部分もそうですが、自分に合う、合わない。ときめくか?等が大事です。

して、最終的に価格の話になって弊社の試乗車仕様の価格をお知らせすると“え~、意外に高くないですね”、“tmは他の倍くらい”と聞かされていた。結果、最後に“きちんと聞かないと判らない物ですね。”と、話されていました。
また、試乗会です。
多くのtmをご存じの無い方、初めての方に機種の価格をお知らせすると意外な表情をされる方が結構おいでになる。どうも高いと思いこまれているようです。

それと意外なのが“オプション”で性能があがる?
と、勘違いされておられる方も非常に多い。
多分、他のマシンの様にエンジンやサスペンションと言ったチューンナップパーツと勘違いされているようです。

何度も言いますがtmは標準状態、市販状態で世界選手権を戦える、また優勝も可能なマシンであり、その世界戦で優勝できる選ばれた世界のトップライダーの操縦、速度にも耐えるマシンです。
ですから何も足さなくとも、引かなくとも性能に不足はありません。
tmのオプションはあくまでも“乗り味”的と言いますか、満足感を与えてくれる趣味的といえば趣味的なオプションになります。
そう、俺はTTXにしたよ。ですとか、マルゾッキ+オーリンスは鉄板でしょう。
いやいや標準のtmショックが一番いいね。
と、いうライダーの好みの部分です。

機関と言いますか、エンジンにつきましては今や標準状態、フルストックで不足など在る筈もありません。(排気ガス浄化装置装備車両を除く)

また、20年前からのtmのお客様が定年で退社されてしばらくオフから離れられていたがやはりオフが・・と、来社いただけた。
聞くと定年後の今はモータースポーツ関係のお仕事という事で仕事柄他車を見る等違いを確認できる状態にあると言われる。
そんな現在のtmや他と比べられて“今は随分安くなりましたね”。と、おっしゃる。
また、続けて“tmの価格や価値は見ただけでも、と、いうか写真でも判るでしょう。どうも多くのオフファンはケチと言うか、価値をわかろうとしないみたいですね。”
と、いった昔から変わらない話で花が咲きました。

結局、tm=高い?
と、言う図式というか思い込みされている。勘違いされているかたが多い。
また、高価と言う前に何故か?数値が勝手に独り歩きしています。と、いいますか、オフ乗り特有の自分のマシンが一番状態から他の悪口を言う部分からくるのでしょう。ま、人も不幸は蜜の味とか他人の口はふさげない。なんて言葉もあるくらいです。

実際からいうと性能、質感、造りだけを見ても、加えて装備を比べるとむしろ安い。と、言えます。何より他に性能向上、タイムアップさせる部品など必要ありません。

余談
S660が欲しい。また、即購入と思い込んでいた。幸いにも試乗、商談もしてきた。
でも、乗って判った事としてターボエンジンの音は好きになれない。
この様な100%趣味の車には“サウンド”と、言うのは自分にはとても大切な要素です。
また、オプションの多さ。
車やバイクに足し算はあまりしたくない。自分の感覚から標準がダメと言っているのと同じと感じてしまって悩みが尽きないものです。
と、言うか試乗して確かに欲しくはなったが、音が・・・。

年齢から最後のスポーツカーと想う部分。学生時代の愛車がS600だった故に“S”と、いうホンダスポーツに対する想いとギャップが悩みの種。

ですから思い込みをなくすにも車にしろ、バイクにしても試乗は必要。
それを怠ったばかりにトランポ3台(約13年)に渡って後悔してきました。

どうか貴方も思い込みをなくし、自分自身が試乗してからtmを語り、悩んでください。