TMEES 2(tm electric exthust system 2)セットアップ

 

画像のtm専用プラムツール(セットアップPC)、もしくは純正TMEESセットアップケーブル、バッテリーをご準備ください。

尚、125/144、またケーブルタイプTMEESは後日アップいたします。

 

 

チャンバー&サイレンサーを取り外します。

TMEES本体のカバーを外す。

専用セットアップケーブル(もしくはプラムツール)をPDAポートに接続。

 

バイクを次の状態にします。

1)RPM = 0(エンジン停止)

2)マッピングスイッチは1の位置

3)5速ギア

 

ケーブルをバッテリーに接続して電力をバイクに供給します。

この際、必ずバイク用バッテリーなど純粋な直流小電流を供給ください。

非常にデリケート故に純正ケーブル以外の使用、トランス、半整流、大電流バッテリーの使用はECU等システムを破壊する場合があります。

 

電源投入後、2秒以内にキル・スイッチを少なくとも5秒押し続けてください。

その時点でシステムは作動し最初は0%(全閉)からユックリと100%(全開)まで作動します。

もし、0から100%まで作動しない場合はロッドにて調整。

 

0%(全閉)、100%(全開)が正しく作動されていればシステムに異常はありません。

ケーブルを外し、ニュートラル等セットアップ前の状態に戻して完了です。

 

また、ギャーポジションセンサー装備モデル(tm250/300)は下記の状態が正常です。

エンジン停止、セットアップケーブルを接続。

電源を接続したまま各ギャーポジションにて下記の開度であることをご確認ください。

1st (一速ギャー)= 100% 全開

N  (ニュートラル) = 0% 全閉

2nd (2速ギャー) = 25%

3rd (3速ギャー) = 50%

4 th(4速ギャー) = 75%

5 th(5速ギャー)=100%